2010年05月20日

月内閣議了解「決意変わらず」=社民反対に首相―普天間(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は17日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設に関する政府方針に県内移設が盛り込まれた場合、福島瑞穂消費者・少子化担当相(社民党党首)が閣議了解に応じない考えを示したこと対し、「決意は変わりない。5月末に向けて最大限、頑張る」と述べた。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

ワタミ、介護事業19%増収―施設の積極開設が寄与(医療介護CBニュース)
五木寛之「親鸞」上巻をネット無料公開 (産経新聞)
JAYWALK中村被告に有罪=「覚せい剤依存明らか」−東京地裁(時事通信)
官房長官の住民面会に抗議、徳之島住民が集会(読売新聞)
大阪府と市の政策立案組織、WTCに7月設置(産経新聞)
posted by onkqv6mins at 16:24| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

1歳長女に熱湯、1か月入院…23歳母親逮捕(読売新聞)

 長女(1)に熱湯をかけ、やけどを負わせたとして、大阪府警南堺署は12日、母親の無職井上夢麻容疑者(23)(堺市南区)を傷害容疑で逮捕した。

 井上容疑者は「シャワーの温度を確かめずにかけてしまった」と否認しているが、誤ってかけたにしてはやけどがひどいことから逮捕に踏み切った。

 発表によると、井上容疑者は4月上旬、堺市南区の自宅で、長女のおしりに熱湯をかけて、やけどを負わせた疑い。皮がめくれて赤くただれる重傷で、1か月近く入院した。

 4月14日午前に長女が受診した病院が「やけどの女の子に虐待の疑いがある」と同署に通報。長女は堺市子ども相談所が同日、職権で保護した。

 井上容疑者は「4月9日夜におしりを洗おうとして誤った」などと説明しているという。同容疑者は母親(42)、弟(20)、長男(1)と被害女児の5人暮らし。夫(25)とは別居中。

揺らぎ続ける首相 普天間「何か本質的な間違いというか…」(産経新聞)
<阿久根市長>「花火規制条例」を専決処分 議会側反発(毎日新聞)
大胆な財政出動方針、国民新が公約原案(読売新聞)
カルテル疑惑でウソ申告、課徴金減免見送りへ(読売新聞)
太地町民の水銀影響、知事「適正量なら問題なし」(読売新聞)
posted by onkqv6mins at 06:41| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。